協力隊(青少年活動隊員)として中央アジアのキルギス共和国に来ています!

This Archive : 2009年03月28日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビが来た!

2009.03.28 *Sat
25日、キルギス国営テレビが、活動場所の児童センターに来た。
折り紙クラブを1時間ほど撮影。
普段は現地の先生と一緒に活動しているのに、一人でしているように撮られたり、
なぜが日本の歌を歌わされたり、やらせ満載。
歌、流さないでほしいな…

その後、ステイしている家も取材。
ステイしてる村隊員は少ないから、家にまで来ました…

食事準備を手伝う様子や、家族との食事風景、親戚の子どもと遊ぶ姿。
部屋まで撮影された。
前日、万が一のために慌てて掃除しておいてよかった!!!

『ベットに座って、日本が恋しいって家族に手紙書いている振り』など、またやらせ満載。
ここにきて9ヶ月、家族に手紙なんて一度も書いてないのに。


壁に張ってあった、インドや京都、愛犬、友達の写真、いろいろ映して帰った。
駒ヶ根訓練所の仲間の写真については、『アフリカや、ホンジュラス、ニカラグア、フィジー、ネパール、みーんな世界中のいろんな国でがんばってます。』って説明する姿を撮影された。
みんなの写真、放送されるといいなー。

アフリカの国名をキルギス語で言えなくて、アフリカを一つの国のように話してしまったことを反省中。


『キルギスで働く日本人ボランティア』について4月に放送予定らしく、他の隊員の所も撮影中。
何秒放送されるかわからないけど、ホストと楽しみにしています。




明日は、任地の村から車で1時間くらいのスキー場に行って来ます。

ヨーロッパからもスキー客が来るというパウダースノー!!
頂上からは、イシククル湖が見えて絶景だとか!!

2年か3年ぶりのスノボ、楽しんできます。

今、私の村は最低気温ー3度、最高気温12度くらい。
雪が溶けてなければいいですが。

じゃあ、また。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

協力隊

2009.03.28 *Sat
11.12日、私の任地クズルスー村で、歯みがきセミナーをしました。
参加者 6.7才の子ども約70人。児童センターの先生4名。

先輩隊員にたくさん助けてもらいました。
前日の夜も、準備不足のため、停電後もロウソクの光の中で作業…。

現地の中学生にもたくさん助けてもらった。
ロシア語クラスに対しての対応について考えられていなかったため…通訳してもらったり、
急なお願いもしてしまった。

日本から歯垢染色液を送ってくださった、協力隊OBの歯科医院の方にも本当に感謝。



今回は、『正しい磨き方』、『毎食後に磨くこと』に重点をしぼって伝えた。
1度では習慣化しないだろうけど、出来てよかった。
これから。

たくさんの協力に感謝。


CATEGORY : 活動について

予定は未定…

2009.03.28 *Sat
『予定は未定』、中学の時、S先生が言った言葉。

3月8日、女性の日。児童センターでの、お祭り。
予定がころころ変わる。日にち、時間、すべて…
でも、キルギス…いつもそんな感じ…
2転、3転、4転くらいし、結局は4日と5日に行われた。

3日の夜、ディレクターに電話すると、
『明日8時半にきて。』
『なんで?』
『話があるから。』

いつもは9時半から。

8時半に行くと、『今日10時からお祭りするから、今からお母さんへのプレゼント作って。』って。

…私が作っても…子どもが自分で作ったものを渡してほしいのに。
それに、いろいろ気持ちがが加わる。
それ上、この急さ。いつものことで、だいぶ慣れてはきたけど。
でも、やっぱり、なんか…納得いかない。

いろいろ話してみたけど、結局通らず。
なんだこれ…って悲しくなるし、イライラするし…


私だけでなく、ほかの先生も日程の変更について当日知らされたようで、バタバタ。
なのに、母親は子どもと一緒にやってくる。

どういうこと??先生知らないのに、親が知ってるって。

お祭りの後。、ディレクターにもう1度私の思ってたことを話す。
でも、そのことについて問題視していない人には、伝わらない。
『自分で作ってほしい』とか感情論は伝わらない??
でも、私も人のこと言えないけどこの計画性のなさは、問題。
でも、話しても伝わらない。伝えられない。

私があまりにもしつこいから、『フショー(終わり)』って言われて、終わった…
都合の悪いとき、めんどくさいとき、フショーって言ってすべて終わらすこの態度にも腹が立つ。

大切だと思うことは、何度も何度も確認したり、伝えたりしないと、すべて忘れる(しない?)人が多いから、最近の私はしつこい。
けど、大切だと思うポイントが違うとき、悩む。




帰り道も私の気持ちはイライラしたまま。
運悪く家にいて、私の愚痴を聞くことになってしまったホスト母。

私があまりにも早口で、文法の間違いとか気にしないでテンション高く話すから、
『あなたの言ってることは間違ってないし、みーんな、そういったことは問題だと思ってるけど、キルギスはいつもそんな感じなの』って笑ってました。

『ここに合わせるのは大切だけど、全部その通りする必要はないよ。
日本人として、ここで働く意味がなくなるから。
絶対譲れないって思ったとこは、譲らなくていい。』
先輩から言われました。

イライラしないように、気長に気長に。
ゆっくり、ゆっくり。

CATEGORY : 活動について

プロフィール

chika

Author:chika
徳島県出身。
長いと思ってた2年の任期。早いッ!!
2010年6月24日の任期終了まであと少し。
帰国するとき、『キルギスにまた来たい』って思えたら良いなー。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



03
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
31
Copyright © Ha-i キルギス All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。