協力隊(青少年活動隊員)として中央アジアのキルギス共和国に来ています!

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラク(ウォッカ)

2008.07.16 *Wed
現在、15時。
今日は、午後のロシア語のクラスはお休み!!!
嬉しい!!!
で、事務所でネット中。

お昼は、いつもと違う大学の食堂で食べた。
いつものとこより美味しくて、ボリュームもあった。
ラグマンていうキルギス料理を食べた。
今のとこ、この料理にハズレはない!!
麺+羊のお肉+野菜

キルギス語の先生はその大学で日本語を教えている!
つまり、キルギス人の日本語教師。
ペラペラ。もちろん漢字も書ける。
私の訛った日本語よりもキレイな日本語を話す。
でも、日本に一度も行った事がないらしい。
なのに、あのレベルはスゴイ!!
教育体制が整っているってだけではなく、本人の努力の凄さが伝わる。

食事の後、職員室など校舎の中も見させてもらった。
建物は古そうだったか、とても大事に使っているのかキレイだった。

いつも、勉強している日本センターも、実は大学のキャンパスの一画にある。
それほどキルギスでは日本語教育が盛んだ。

午後のロシア語の先生も、大学で日本語教師をしている。
母国語ではない言葉を教えるって本当にスゴイ!!


昨日の夜。
マルシュを降りて家に歩いて向かっていると,家の前にたくさんの人が。
そういや、親戚がくると行っていた。
何人かが帰るので、見送り出てきてたみたいだ。

7歳の子が手を振りながら、走って迎えに来てくれた。
で、次にみんなの自己紹介しようとしたら、オジさんに捕まった。
握手をした手をなかなか離してくれない。
拍手した1分後くらいに、『何歳だ?子どもはいるか?』って。
『いないよ』って答えると、『なんでだ?』って。
『知らない』って答えた。
結婚してるかよりも先に、子どもいるか?って...

オジさんの娘が、『ご飯食べに行こう』って、助けてくれた。
このときに、気づけば良かったんだけど....
オジさん酔ってた!!!

親戚との食事のために外に出してあったテーブルに私も座る。
娘と話ながら食べてたら、オジさん現れる。
で、私の横に座る。
『俺の息子にあったか?』
『あったよ』
息子は、今、私がお世話になってる家に住んで、ここから大学に通っている。
『どうだ?良い息子だろ?』
『うん』
『好きか?』
『??うん...??』
何度も好きかと聞いてくる。
ここで酔ってる事にようやく気づく...

『パン食べて。』
『もういらない』
『食べて』
『いらない。お腹いっぱい。』
何度もこの繰り返し。

なんか聞かれて、私が言葉がわからなくて、聞き返すたびに、
『まぁまぁ、とりあえすチャイ飲んで』って。
日本と一緒だ...適当。

『日本には酒があるだろ?』
『あるよ。でも私は好きじゃない。』
『コレ(ウォッカ)の飲めよ。』
『好きじゃない。いらない。』
『これは日本の酒とは違う。おいしいから。』
『いらない。』
『少しだけ』
『好きじゃない。いらない。』
『おいしいから』
何度も繰り返す。
『好きじゃない。髪洗いに行く。』

こんな事をやってるのを、ずっとみてた娘がまた助けてくれる。
『シャワーどうぞ。行って。』って。

酔った父親を娘は困ったような顔でずっとみてた。
ここも、日本と同じ...。娘は酔った父親に厳しい...??
もしかしたら、たいていの国ではこうだったりして??

で、お風呂からでると、キッチンにオジさんが座ってる。
部屋に戻る...横になる...
しばらくすると、7歳の男の子が
『お茶の飲もう!』って呼んでくれる。

オジさんいるんかな...って思いながら出て行くと、いなかった。
少しホッとした。
オジさんの娘とお嫁さんだけ。
お茶飲んでると、家の女の子も帰ってくる。
で、みんなでキルギス語でなんか話してる。

『さっき、この子、あんまりご飯食べてないんだよ。小さいパンとトマトとサムサ(羊のお肉入り揚げパン)だけ。』

みたいな事を話してるっぽい。
私がさっき、あんまり食べなかったのを気にしてくれてたらしい。

これから、2年間、私はウォッカを勧められる場面が多々あるだろう。
この国では、ウォッカがよく飲まれている。
寒い国だからかな。
少しなら飲めないことはなさそうだが、一口飲んだらおしまい!!
『飲めるんだろ』とかなりしつこく飲まされる。
語学の先生からも、はじめは飲まない方が良いとアドバイスをもらった。
今日の授業で、『私の体にとって、お酒はよくないので飲みません』っていうのが一番良い断り方だと教わった。
今度の機会はそれを使おう!!
言葉のわからない国で、潰れるわけにはいかない。

今まで、ウォッカを飲んだのは。
1、日本で酔ったオーストラリアの女の人に勧められて。

2、シンガポールを旅行中、変なおばさんに捕まって。どこの国の人かは忘れた。
タイガーリリーって名前の観光船に乗った時、あり得ないくらい船に酔った...
トイレにこもってると、友だちが呼んで来てくれた係の人に甲板に連れ出される。
で、変なおばさんが、『ウォッカを飲んだら治る』ってしつこい。
断っても、無視しても、友だちが断ってくれても、しつこい。移動しても、ついてくる。ビックリするくらい気分悪いのに!!
あまりにも、しつこいから、『飲んでこのおばさんが黙ってくれるなら!!私をほっておいてくれるなら!!』と思って、飲んだ。
わかっていたことだが、そんなんで効くはずもなく、目的地へ向かう途中の島で降ろしてもらい、ベンチで寝てた。
今思えば、『タイガーリリー』って名前で、気づくべきだった...。
けっこう激しい運転を売りにしている船だった...。

3、キルギスの新隊員歓迎会で、1杯だけ頂いた。注射前の消毒の味でした...(イメージ)

どれくらい飲めるかわかんない内は、飲まない。強過ぎる!!一気は...
今は、ゆっくりいろんな話をしながら飲もうよって思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

COMMENT

久々のコメ
日本に一度もきたことないのに日本語がぺらぺらなのはすごいね!
他国の人からしたら日本語ってかなり難しい言語らしいからね!
キルギスのお酒といえばウォッカになるんだね!やっぱりロシアから近いからかな!?
2008/07/16(水) 22:17:36 | URL | U-taro #- [Edit
おひさ
駒ヶ根以来だね。
なかなか充実した日々を送ってるみたいで何よりです。
スリランカでは、やたらとご飯を強制的に勧められるよ。
断るのはなかなか大変・・・
こっちは明日から、いよいよ任地入りします。
たまにブログのぞいてみてよ!
http://keivb.blog22.fc2.com/
2008/07/17(木) 17:23:55 | URL | K #- [Edit
ユータロー
ウォッカだね...ロシア近いし、寒いからなか?
飲めるようになって帰る予定だけど、今はまだいいです☆

Kさん
お久しぶりです!!駒ヶ根ではいろいろありがとうございました☆
もちろん、ブログ読ませてもらってますよ☆
写真が多くて、楽しいですね!!
スリランカの女性隊員KMさんにもよろしくお伝えくださいね☆
2008/07/18(金) 21:15:06 | URL | zhica #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

chika

Author:chika
徳島県出身。
長いと思ってた2年の任期。早いッ!!
2010年6月24日の任期終了まであと少し。
帰国するとき、『キルギスにまた来たい』って思えたら良いなー。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Ha-i キルギス All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。