協力隊(青少年活動隊員)として中央アジアのキルギス共和国に来ています!

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定は未定…

2009.03.28 *Sat
『予定は未定』、中学の時、S先生が言った言葉。

3月8日、女性の日。児童センターでの、お祭り。
予定がころころ変わる。日にち、時間、すべて…
でも、キルギス…いつもそんな感じ…
2転、3転、4転くらいし、結局は4日と5日に行われた。

3日の夜、ディレクターに電話すると、
『明日8時半にきて。』
『なんで?』
『話があるから。』

いつもは9時半から。

8時半に行くと、『今日10時からお祭りするから、今からお母さんへのプレゼント作って。』って。

…私が作っても…子どもが自分で作ったものを渡してほしいのに。
それに、いろいろ気持ちがが加わる。
それ上、この急さ。いつものことで、だいぶ慣れてはきたけど。
でも、やっぱり、なんか…納得いかない。

いろいろ話してみたけど、結局通らず。
なんだこれ…って悲しくなるし、イライラするし…


私だけでなく、ほかの先生も日程の変更について当日知らされたようで、バタバタ。
なのに、母親は子どもと一緒にやってくる。

どういうこと??先生知らないのに、親が知ってるって。

お祭りの後。、ディレクターにもう1度私の思ってたことを話す。
でも、そのことについて問題視していない人には、伝わらない。
『自分で作ってほしい』とか感情論は伝わらない??
でも、私も人のこと言えないけどこの計画性のなさは、問題。
でも、話しても伝わらない。伝えられない。

私があまりにもしつこいから、『フショー(終わり)』って言われて、終わった…
都合の悪いとき、めんどくさいとき、フショーって言ってすべて終わらすこの態度にも腹が立つ。

大切だと思うことは、何度も何度も確認したり、伝えたりしないと、すべて忘れる(しない?)人が多いから、最近の私はしつこい。
けど、大切だと思うポイントが違うとき、悩む。




帰り道も私の気持ちはイライラしたまま。
運悪く家にいて、私の愚痴を聞くことになってしまったホスト母。

私があまりにも早口で、文法の間違いとか気にしないでテンション高く話すから、
『あなたの言ってることは間違ってないし、みーんな、そういったことは問題だと思ってるけど、キルギスはいつもそんな感じなの』って笑ってました。

『ここに合わせるのは大切だけど、全部その通りする必要はないよ。
日本人として、ここで働く意味がなくなるから。
絶対譲れないって思ったとこは、譲らなくていい。』
先輩から言われました。

イライラしないように、気長に気長に。
ゆっくり、ゆっくり。

スポンサーサイト
CATEGORY : 活動について

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

chika

Author:chika
徳島県出身。
長いと思ってた2年の任期。早いッ!!
2010年6月24日の任期終了まであと少し。
帰国するとき、『キルギスにまた来たい』って思えたら良いなー。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © Ha-i キルギス All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。