協力隊(青少年活動隊員)として中央アジアのキルギス共和国に来ています!

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地図になかった町

2009.07.08 *Wed
日曜日、先輩隊員の配属先の見学に行ってきた。
入所者さんは18歳から上の女性のみ。
ハンディキャップを持った人が生活する施設なんやけど、
そうじゃない人も数人いた。
例えば、孤児。
はじめは孤児院に入ったけど、素行が悪くてここに入所することにさされた人とか。


日曜日ということもあって、入所者さんはそれぞれにのんびり過ごしていた。
飼っている猫と日なたぼっこしたり、木陰で休んだり、洗濯したり。野菜を植えに行ってる人もいるとか。
入所者さんたちが自分で育てたっていう花がたくさん咲いていたし、今は洋梨とリンゴの実も膨らみかけていた。
施設の中もキレイに掃除されていた。いい環境だと感じた。

一緒にのんびり木陰で休んだり、隊員が教えた日本の歌を披露してもらったり。


そんな感じで3時間過ごした。



ずっと前から、私はこの施設の見学に行かしてもらいたいと望んでいて、『いつでもどうぞ』って言ってもらっていたのに、今になってしまった。

7月に予定しているサッカークリニックの下見を兼ねて行かしてもらった。

サッカーをするって言うよりは、『ボールを使ったレクリエーションをする』って感じのイメージだけど、日本から来る友だちも喜んで引き受けてくれた。

ここに赴任している隊員は、『余暇活動の充実』ってことも目的の一つとして活動している。

今回のサッカーの目的は、『楽しい時間を共有する』。他のボランティアも参加してくれるみたいだし楽しみだ。





ここの施設。
旧ソ連時代につくられたもの。

キルギス、福祉に関しては旧ソ連の色がとても濃く残っている。

赤ちゃんが産まれる。もし、障害があると判断されたら。
家族が面倒見られる場合は、家族の元で暮らす。

そうでない場合は、施設に入れられる。

その後は、死ぬまでエスカレーター式に生活の場が決まっている。
0歳~18歳までは、 施設①。
18歳~       施設②。こんな感じで。


一度入ると、里子に貰われたりしない限り出られない。
家族が面会に来る事もほとんどないらしい。

教育を受ける機会、社会進出のチャンスは与えられない。

ここの施設の場合は、町からも離れたとこにつくられていて、公共交通機関では行けないし、逃げ出さないように塀も高く作られていた。


歩いて10秒ほどの一番近くにあるお店へは外出可能になってたけど、基本一生施設の敷地内で過ごすらしい。


私が行った時、虫歯を痛がっている女性がいた。
虫歯になると、歯医者が来て、抜くらしい。
治療はお金がかかるからしない。すぐに抜く。
お金がないから、過磨き粉は使わずに石けんで歯を磨いているらしい。


もしも教育が受けられていたら!!!って入所者さんもいた。


キルギスの路上で、障害のある人を見かけることはほとんどない。
旧ソ連式の隔離政策が行われているから。

そういえば、入所者さんので車いすの女性が『外には出たくない。みんながジロジロ見るから。』って言っていたらしい。

隔離政策。
他の途上国に比べて障害者の社会進出がすごく遅れている大きな理由の一つ。



日本の施設よりも広いし環境はいいらしいけど...

でも、この町、旧ソ連時代には、地図にも載せられてなかったらしい。
軍事的実験が行われたり、秘密基地として使われていたらしい。
土地は汚染されているという噂で、外国人の間では、ここで採れるキノコは食べない方がいいと言われている。



家が無く、路上で物乞いしたりして暮らす。
空腹だろうし寒かったり暑かったりするだろうけど。。。
自分で選んだ人もいるだろうし、そうせざるを得なかった人もいる。

生活の場所があり、3食きちんと食べられる。
寒くないし暑くない。でも、外を見られない。。。
自分で選んでない。


どっちも...


複雑。


でも、そこにいて入所者さんと一緒に活動している隊員。
すごいなーと純粋に思います。
スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

chika

Author:chika
徳島県出身。
長いと思ってた2年の任期。早いッ!!
2010年6月24日の任期終了まであと少し。
帰国するとき、『キルギスにまた来たい』って思えたら良いなー。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © Ha-i キルギス All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。